お肌つやつやの忘年会&ご挨拶

12月のある夜、私達が愛する板橋の「磯一」にて芸スト忘年会が開催された。

芸妓達はお稽古後、磯一に向う。お稽古中も頭は今夜たべれるスッポン鍋と河豚で頭がいっぱい!(もちろんちゃんとお稽古はしましたよ!しましたってば!)そして磯一に向う。

到着するとすでに旦那はんが到着していた。そこで思いがけず、だんなはんから芸妓に花束のプレゼント。女って幾つになっても思いがけずちょこっとお花をもらったりするのが凄くうれしかったりするのよね。


おんちゃんと靖奴は遅れて参加のため、まずは、お先にかんぱ〜〜い!
う=ん、旨い!

実は芸ストにとってこの日はもう一つものすごく嬉しい事があり、何回でも乾杯したい気分。

さて、今日はスッポン鍋と河豚を食べたいという願いを磯一の御主人に伝えてあった。
まずは河豚の見事な刺し身が。
もう、横に箸ですくってばんばん食べちゃうもんね。ヒレ酒も絶品。
あ〜なんて幸せ。そのほか白子の塩焼きやタケノコの煮物もほんと絶品。
とくに白子はね〜〜〜〜、溶けました、私。ここの料理たべると私本当にほっとしちゃうんです。

で、もう幸せの絶頂の処にスッポン鍋。
私、こういうゼラチン質のモノはトン足をはじめ苦手なんですけど。ここのだけは食べられるのです。だって、味つけ抜群、ゼラチンとろとろ〜。いやん、みんなお肌つやつやもっと美人になっちゃいます。

店の御主人のはからいで、後から到着する人の分は取り分けておいてくださる。
私達だけだと、食べ尽くすと察したのね。

晶ちゃんはちょっと風邪気味だったのか元気がなく顔色も悪くものすごく珍しく食欲もなかった(晶ちゃんに食欲がないなんて凄い重病!?)けど、ホカロンを貼りまくってちょっと復活。そして身ぶり手ぶりでまたみんなを笑わせてくれる。途中でおんちゃんも到着。晶ちゃんも少し顔色が良くなって来た。「はやくよくなれ!(by田村正和!?)

靖奴も到着。しばらくは私達の酔っ払い盛り上がりぶりについていけそうもない感じ!?でもみんなが揃えばたのし。

お互いにご苦労様、そして来年もがんばろ〜〜。

各方面のみなさま、お客さま。1年間ありがとうございました。
来年も是非芸ストを御贔屓にそしてよいお年をお迎え下さい。



ご挨拶

春奴
皆様今年も一年ありがとうございました。早いわ〜一年!こうしてみんなで元気でじじばばになって倍ゆっくりになった曲を弾きつつ聞きつつゆっくりお酒を飲んで笑顔がいっぱい!来年も良い年になりますように!

雪之丞
今年は芸ストの面々にとって結構激動の年だったと思います。でもそれぞれ乗り越えました。それもこのメンバーだからこそと思っています。先のことはわからないけど、できる限りのことはやっていきたいと思いますのでこれからも暖かく見守ってくださいまし。皆様よいお年をおむかえください。来年もよろしゅう御願いいたします。

紅玉
例年になく、地方が多かった分だけ、人との出会いが、嬉しい感じがしました。もちろん!常連の方々にも、頭が下がる想いです。又、このメンバーならではの良さを改めて想い知らされました。一人では何も出来ないけれど、この、4人でなら、何かしら皆さんに、伝える事が出来る!それが、芸者の本来の姿ではないでしょうか。なーんてね〜・・・ 来年はどんな年になるか、誰にも解らないですが、「一日一生」!を心に刻んで、芸者の「愛」をお届けします!チュ!


あっというまに1年が過ぎてしまいました。確実に、容赦なく、時間は経っていくのですね。季節の移り変わりをほのぼのと感じることができるうちは、幸せなのではないかしら、と思います。来年も、心に余裕のある(芸ストを聴きにこれる!)日々を送れますように。(^_^;)